A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第6回新司法試験結果

合格しました。

掲示板まで見に行って、自分の番号がそこにあるのに、不安で、何度も何度も
確認しました。

このブログを読んでくれている人がいる、ということに、何度も励まされ、
勇気づけられました。ほんとうにありがとうございました。
実際に合格してみると、いかにたくさんのひとに支えられながら勉強していたか
ということを強く感じます。

さて、この勉強記録ブログをつけ初めてちょうど3年くらいになります。
もともとは、ローの友人であるyontooと、「俺たちは法律の勉強があまり好きではない。
意思の力で勉強できたりはしない。意思の力を過信してはいけない。
むしろ仕組みが重要なのだ。お互いを監視するのだ。」
というコンセプトで始めたブログでした。
そうして、ようやく、このブログも役目を終えることができました。

前にも書きましたが、受験勉強している時間というのは、不毛な時間です。
したがってこのブログは、不毛な記録です。
不毛な記録だけど、僕にとっての大事な物語の一部でもあります。
この大事な物語は、今日をもって本棚にしまわれます。
そして明日からまた、新しい物語を紡ぎます。

というわけで、新たにブログを新調して、修習準備以降はそちらに書こうと思います。
このブログは、順位が出たら、それを元に今年の試験の分析を書きます。
また、もし順位がよければ勉強法みたいなことも書きます。それで更新を止めます。

合格したらこのブログは止めようとずっと思ってたけど、あまりにも一緒にいる時間が
長かったので、実際に止めるのを決意すると、感傷的になるなあ。

PageTop

9/4~9/7

・去年も今頃お台場に行ったが、今年も行った。

・バイトが色々混沌に陥っている。

・いよいよ発表前日。今現在(8日午前4時)は「ベルセルク」一気読み中である。
朝まで飲みつつ読んで寝て、昼過ぎに起きる予定。

今年は、去年と違って、4ヵ月があっという間に過ぎてしまった。
バイトしてたからだろう。
でも去年と同じくらいたくさんの人と飲み、去年よりたくさんの本を読んだ。
充実していたなあ。

明日からまた新しいスタートを切る。

合格していたら、また詳細は別途書くことにするが、「原則として即独」のための
準備を粛々と始める。
不合格だったら、来年の受験のための準備を粛々と始める。

もう二度と択一の勉強をしなくて良いことを切に願うけど。ほんとに。

明日夜、結果をお伝えします。

PageTop

9/2~9/3

・バスケのローカップ。出場以来初の予選敗退。もっとも、負けた2試合の相手同士が
決勝戦を戦ったので、メンツは保った。組み合わせが悪かったね。
もっとも、2連敗の後4連勝だったので、なんとなく勝ちまくった印象(笑)
まあ、勝ち負けはともかく、楽しかったし、酒はうまかった。

・発表が着々と近づいてる。近づいているものの、ほとんど気にならない。
「もうすぐだなー。ドキドキ」くらいのもの。
受かったら受かったなりの、落ちたら落ちたなりの、新しいスタートがあるだけなのだ。

・ほぼ日刊イトイ新聞の本、走ることについて語るときに僕の語ること、
レイモンド・カーヴァー傑作選

つづきを表示

PageTop

8/29~9/1

・いよいよ8月も終了。発表まで1週間。たまに、ドキドキする。バイトも追い込み。

・飲んでばっかりいる。そろそろ酒量を減らさないとやばい感じ。

・バスケの話。できる自分を過信してはいけない。その瞬間にできない自分になる。
自分のことはどうでもいいのだ。周りを見る。
ディフェンスから、フットワークから、トランジションから。

・髪を切った。韓国の俳優みたいになった。

PageTop

8/22~8/28

・バスケを週3ペースでやって,やっとシュートタッチが戻ってきた。
いったん筋力が落ちると,戻すまでにすごく時間がかかるようになっている。
老化していく身体とイメージの一致をどう図っていくか。そういうことを
意識的にやっていかないと,思考のほうもどんどん硬直化していく気がする。

・ローの同期たちと飲んだ。
親密でゆるやかな時間。ある時間をシェアしてきた,ということは,それだけで
親密さを生む。もちろん,それだけが親密さを生んでいるわけではないけれど。
「場」があることは,やっぱ大切だよなあ。

・地元の祭りに行った。相変わらずのマンネリっぷり。安心する。
隅田川花火と被ったのに,例年同様の激混みだった。わが地元の人たちは,
隅田川花火なんて興味ないみたいだ。

・バイトに行かないで,読書して,昼寝して,また読書する。
なんという幸せな時間。
感じたことをアーカイブしていかないと,こういう時間を失ったときに
帰るところを失ってしまう。メモメモ。

・カラマーゾフの兄弟,ロンググッドバイ (←検索用の目次です)

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。