A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12/7

【今日の成果】
刑実課題 180 時間かかりすぎ
民Ⅳ予習 60

最近どうにもだらだらしている。
今日は9時間寝て、4時間昼寝した。
このブログもまとめてアップしすぎだし、
勉強も予習と課題だけで、+αが何もない。

試験の足音も聞こえてきたので、年内に年内分の復習を
終わらせるのは死守したい。
あと択一をやる。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そこでおとうさんの一人が登場ですよ。

睡眠時間は、もっと削れるよね。
正確には、削るというよりも「そんなに要らない」ということ。
葉玉先生は6時間睡眠だった、というのは我々の共通見解であるはずなので、それを目安にしてもいいんではないかしら。
科学的(?)にも、必ずしも睡眠が8時間必要だということはない、というのはあちこちで言われてることやしね。
何より、起きてやりたいことがあれば、やっぱり起きられる気がする。
おれは最近、毎日の就寝時間と起床時間を記録してるけど、その上で毎朝やりたいことを決めとけばいいんじゃないかね。
マンガとかゲームとかね。

あと、参考リンクをば。
 早起きネット
 http://di-ib.net/index.htm

よんとお | URL | 2008年12月08日(Mon)23:37 [EDIT]


睡眠時間が削れるのは間違いない。というか削りたいとずっと思っている。が、寝てしまうのだよ。

結局、

>何より、起きてやりたいことがあれば、やっぱり起きられる気がする。

というのに尽きる気がする。「起きて勉強したい」という欲求が来るときもあるんだけどね。最近はどうも乗れてないから、だらだら寝てしまう。
乗れる時間を増やしたいね。

hacoma | URL | 2008年12月09日(Tue)01:54 [EDIT]


さらに言うと、「乗れる時間」のために必要なのは、何にもまして、将来像とか夢とか希望とか明るい未来とか、そういう類のものであるような気がしてます。
「将来弁護士になったら…ニヤニヤ」というようなことを、本気で妄想して楽しめるのなら、きっと今やるべきことにもどんどん打ち込めるようになるんじゃないかしら。
おれは、こないだの講演会以来、何かにつけて「将来どうやって仕事しようか」と言うのを考えてるんやけど、それに付随して、勉強に対するモチベーションが上がってる気がしてるんよね。
ソクドク研究会でもいいんやけど、とにかく自分たちの将来像について、楽しく話し合える場があることは、きっと勉強にも資すると思います。

よんとお | URL | 2008年12月09日(Tue)03:04 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。