A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/2

3時間
TKC復習

13時起き。
体調持ち直すもやや熱あり。だるさが抜けず、ぐだぐだ。
体調管理が何より大事。

録画しておいた元旦のイチロー・糸井重里対談を観る。
WBCの決勝打を打った打席で、「打席に立ちたくない。敬遠して欲しい。」
と思いながら打席に立ったという告白に衝撃を受ける。
イチローですら、逃げたいと思う状況があるのかと。
すごく冷静にあの打席に立ったのだと思っていた。余りに意外。
本当の勝負所で、感情をコントロールすることは、多分、無理なのだろうね。
そういうのに憧れていたけど。

一方で、「打席に立ったら、腹が括れて、いつも通りになった。」という。
積み重ね(鍛錬)が生み出すのは、危機的状況でも「いつもやってることならいつも通りできる」
ということなのだろう。

あぁ、試験にもそのままあてはまりそうじゃないですか。

今日の延長にしか明日はないんだよなあ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。