A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10/19

6時間半
事例刑法
事例研究刑訴
某定期試験過去問 2つ
30講まとめ

そばにストップウォッチがない時は時間を計ってないので、時間は適当です。
今日は、ちゃんと勉強した。
そして、民法がとんでもなくできないことを知った。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

事例研究刑訴って本があるんですね。
知りませんでした。
行政法みたいな出来ならぜひ読んでみたいです。
どんなかんじですか?

兵卒 | URL | 2010年10月20日(Wed)22:09 [EDIT]


正確には「事例研究刑事法」の2巻です。1巻が刑法。

まだ捜査法の最初の方しかやってませんが、検察官が解説しているので、実務的だしわかりやすいですよ。
兵卒さんが読んだことあるか分かりませんが、「捜査法演習15講」に近い感じです。

いまのところ、行政法のように、「画期的だ!」ということもないですが、検察官か裁判官の執筆が主なので、手堅くて使いやすいと思います。

ご参考になるかわかりませんが。

hacoma | URL | 2010年10月21日(Thu)13:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。