A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9/22

7時間50分
山口刑法 2h06
22年憲法論文 20
LQ会社 30
刑法ゼミ 3h
条判憲 32
法教民訴 20
一日の復習 1h02

勉強の方法論を考え実践する、ってことは極めて重要だが、それも、泥臭い勉強量の上に
成り立つものだということを痛感している。
4月5月に泣きそうになりながら条文判例本を何度も読んだことで、今基本書を読んだとき、
どこに線を引けばいいのかわかるようになった。
自分への戒めのために、何度も言うが、司法試験は、適切な勉強方法で、「かつ」大量に
勉強しなければ受からない試験なのだ。


「俺の敵はだいたい俺です 自分の”宇宙へ行きたい”っていう夢を
散々邪魔して 足を引っ張り続けたのは 結局俺でした 他に敵はいません」
――南波 六太「宇宙兄弟 11巻」

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。