A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6/21~6/23

・睡眠時間調整のために徹夜。無理矢理戻したので眠い。

・某選挙事務所おてつだい2日目。
ひらすらハガキにシールを貼った。革命的なシールの貼り方を考えながら
貼っていたけど、残念ながら思いつかず。
おもしろい活動している人に出会う。
選挙事務所は人と会うことが仕事みたいなところがあるので、秘書さんは
皆人当たりがよいし、人付き合いがうまいと思う。勉強になる。

・ママさんの誕生会。飲み過ぎた。

・映画「スワロウテイル」
ベスト映画は何か、と聞かれたら答えることにしているのがこの映画。
しかしながら、最後に観たのは多分10年くらい前だった。
いま観ると、ストーリーがちょっと粗っぽかったりする部分もあるが、
やはり素晴らしい映画だと思った。映像が美しく、音楽が素晴らしく、
大事なことがちりばめられている。舞台設定が圧倒的にユニークで、
円盗たちが日本語と中国語と英語の入り交じった言葉を話すことによって
すぐそこにある異世界に引きずり込まれる。
「映像が美しい」というのは、映像と感情とシンクロするからだと
いうことに気付く。
そして伊藤歩の現在の美人ぷりに驚愕。女は怖い。また、三上博史
がとてつもなくかっこいい。

友は死に、YENは燃え、アゲハは飛び去った。

・漫画「宇宙兄弟」10巻
いま、漫画の総合力という観点からは、もっともおもしろい漫画だと思うのが
宇宙兄弟。誰が読んでも面白いと思う。続き読みてー。

・バイト1セット完了。着々と効率アップ。


So, if people end up in heaven,
then, I guess, we're really in heaven.
――飞鴻(フェイフォン)「スワロウテイル」

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。