A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6/1 その2

今後どのように勉強していくかを考えた。

まずは、落ちている前提で予定を組む。

本試験の攻略のため、また、択一力をあげる上で重要なのは、「基本的な理解」を
どれだけ血肉とするかだということを思い知った。これは試験だけじゃなく、およそ
法律家として必要なことだ。
そして、どれだけ理解しても、すぐ忘れてしまうということも思い知った。
ターゲット1900を2か月やそこらで覚えられた頃とは違うのだ。

つまり、「理解」を「留めておく」仕組みが必要ということ。

基本書を読み、判例を読み、同一範囲の択一をこなす。肢で問題となった部分を記録
していく。使える形でまとめていく。知識をまとめるというより、思考のプロセスを
まとめる。結局は当たり前のことを愚直にやるしかない。
これだけで年内終わるだろう。
思ったよりも、できることは少ないということも思い知ったのだ。

とりあえず、現時点ではここまで。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。