A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/12

8時間18分
刑レポ 40
刑応L 1h30
行レポ 5h08
行応L 1h

早起きするはずが、あえなく二度寝。
これじゃーレポートが終わらない!と焦った10分後、
今日締め切りと思っていたレポートのひとつが、来週締め切り
ということに気づく。

行レポの時間が昨日とあわせても6時間しかとれず、そのうち3時間は
書いていたから、考えたのは正味3時間しかない。
いままでのレポート作成時間からすると、相当少ない。
できたレポートには相当やっつけ感があったが、
あと20時間投じたレポートを10割とすると、
6時間で作ったレポートは7割ある感じがする。
投下時間と、アウトプットの質のこういった関係はよく言われる話だが、
今日は強く実感した。追い込まれて、新たな念能力が発動した感じ。
あとちょうど4ヶ月。投下時間とアウトプットの(またインプットの)質には
これまで以上に気を配らなければ。

「しつこくドアを叩き続けると、
「帰れ」といわれるときにドアが開く。
「もう来るな」といわれるときにドアが開く。
その時に、「すみませんね」と言って中に入っちゃう。
そういう気概でやってきた。」
――前野博紀 華道家 トップランナーで

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。