A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8/26

3時間28
試験R 45
民パ 1h23 40肢
憲法百選 1h05 14個
LQ会社 15

成績発表。午前中は興奮してたら過ぎ去ってしまった。昼からよんとおとやや長めのランチをしつつ
互いの成長を確認し合う。
刑訴は好きだが苦手と言うことがわかったので、評判の良い受験新法の亀井演習を2年分くらい
コピー。気になっていた今月の法セミの橋本先生の行政法のフレームワークもコピる。
そんなんしてたら疲れてしまって、全然勉強できず。最近疲れやすい。
よんとおは9時間やってるじゃん・・・
テンション高い時に稼ぐってのは絶対必要ですな。

成績は、だいぶよくなった。3年になってちゃんと勉強し始めて、これだけ成績があがると、
「オレ、ちょっと本気出しちゃったよ」みたいな感じでかっこいい(笑)
法解釈の筋がよくなってきたのは成績を見ても感じるので、あとは、もっと使える材料を増やすこと。
とにかく物量!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

勉強して、成績が上がって、結局物量だということに納得する、というプロセスは、おれもすごく同感。

ただ、論点を負う前に体系を身に付けるべし、というのもその通りだと思うので、ちょっと方法を考えてきます…。
最近、教科書通読と肢別本しかやってないからなぁ。
ちゃんと一から答案構成して、書く練習をした方がいいのかもしれない。

よんとお | URL | 2009年08月29日(Sat)00:39 [EDIT]


せっかく教科書通読してるのだから、そのときにもちっと体系を意識して読めばよいのではないか。
択一のために教科書読むと、択一のための読み方しちゃうもんね。

hacoma | URL | 2009年08月29日(Sat)12:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。