A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5/13

6時間3分
金担レジュメ 9
金担ミーティング 90
民事応P 79
租税法ゼミP 30
租税法ゼミ 140
LQ 15

レジュメづくりあって前日余り寝てなかったが、悪くない。
考え事する時間が多かった。

既報の通り、減炭水化物ダイエット中だが、いいことずくめである。

・10日で2㌔強痩せた。ただしこれは基礎代謝が高いこと、バスケして身体の無駄な水分を抜いたことなどの影響もある。
・寝起きがすっきり
・頭が冴えてる気がする?

ちなみに通常「低炭水化物ダイエット」と言われるが、あえて「減」としているのは、
「低」として、減らすことを義務化するとプレッシャーになるからである。
「減」は、いままでに比べて減ってりゃいいやくらいの気持ちでやることに意味がある。
具体的には、

朝食は水と野菜ジュースとカフェオレのコンボ。
昼食は適当。ただ家で食べるときは豆腐に納豆をのせたものなどをなるべく食べる。
間食。これが一番重要である。なぜなら、砂糖は血糖値を一気に上げる炭水化物だから
であり、太ったり糖尿病になる重要な原因だからである。しかし、甘党の自分にとっては
甘い物を食べないというのは苦しい。そこで、①人付き合いで甘い物を食べるときは
遠慮無く食う②日常生活では、およそ「15グラム」分の炭水化物のみ摂取を認める。
これは、板チョコなら半分弱くらいの量である。③それなりに炭水化物の多く含まれて
いる牛乳をコーヒーに入れることで、甘い物食べたい衝動を抑える。④とはいえ腹が
減った、というときは、「ソイジョイ」を食べる、ということをやる。
夕食。基本的に自由だが、ご飯の量は減らす。よろしくないのを承知で、ビールとワインは
飲む。

ということをやっている。
いままで甘い物とり過ぎだったので、減らすことに意外とストレスがない。
寝起きがすっきりなのは内臓への負担が減っていることと無関係ではないだろう。
おすすめです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

最近おれも、甘い物を減らし中です。
何となく、「ごほうび」システムを導入すると、色んなことがうまくいく気がしてきました。

それにしても、寝起きがスッキリ、ってのはいいね。
おれも炭水化物全体を減らそうかなぁ。

よんとお | URL | 2009年05月15日(Fri)01:27 [EDIT]


俺は「ポイント制」を導入してるよ。
ポイントは使うと無くなるので何に使うかまじで悩む(笑)

「空腹時バスケ後体重」ってのがいちばん正確に体重を量れると思ってるのだが、10日で4㌔も減ってしまったので、ご飯はちゃんと食べることにしました。
砂糖は減らしたほうがいいよ。これ間違いない。

hacoma | URL | 2009年05月16日(Sat)00:30 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。