A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スピードハックス

図書館で読んだ本の中で、「スピードハックス」は良かった。

・先にやる気はでない。作業をして、興奮するからやる気はでる。
・やる気の資源がないのか、資源に火が付いてないのか。好きな本だが、ちょっと内容が
ハードなものを読んでみて、集中できないなら資源すらないと言うこと。昼寝すべし。
・何をご褒美とするか。消していくという喜び。スタンプラリー。
・先達が残したやる気の出る言葉の力を借りる。
・マンネリ化を打破。アレンジする、短縮化にチャレンジする。
・1日を4分割する。
・ストップウォッチで正確に時間を計ってみる。キッチンタイマーで減っていく時間に
追い込まれてみる。
・やる気が出ないときは、脳がお祭状態だから。現在の自分の情況を冷静に考える。
やらなかったらどうなるかを考える。場所を変えてモードを転換する。
・グラフをつける。
・5分間分のポジティブな経験を書き出したものを黙読。
・「雨の日」の事を考え、晴れの日のうちに備える。
・10分やって2分休み、1時間やって30分流す。
・ストレスから逃げ続けると耐性が下がる。プチストレスをかけて、発散する。

これらを踏まえて、3/19日エントリの午前中の話。
最近の午前中は、「まだぼけっとしてるなー、こんな状態でよくわからねえ刑法総論
やりたくねーなー、メールでもチェックするか」ということで、PCの電源を入れることが
午前中を無駄に過ごす原因となっている。
「午前中はゴールデンタイムだから、難しいのをやろう」という意識が逆に無駄を生ん
でいる。
これは間違いで、一日の一番最初の勉強は、「簡単」か「面白い」かのどっちかで
入るべきなのだ。導入を軽くして、やる気をおこし、午後につなげる。
明日からはとりあえず、「面白い」刑訴から勉強を始めることとする。

あとは、「消していく」ことによって達成感を得る仕組みを作りたい。せっかくこんな
ブログを書いてるんだし。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おお、面白そう!!
ということで、さっそくアマゾンで買ってしまった。
500円。

ブログを書くにしても、もっともっと、有効なツールとして使えるようになりたいねぇ。
今のところは、記録するため、見られていることを意識するため、状況を報告するため、と使い方やろうけど、「自分自身のやる気を喚起するため」、そして、「そのための具体的な方法を実践するため」という使い方になれば。
まだまだこれからですな。

よんとお | URL | 2009年03月20日(Fri)03:09 [EDIT]


これは面白そうな本ですね。
図書館にあったら読んでみたいです。

兵卒 | URL | 2009年03月21日(Sat)02:21 [EDIT]


>よんとお
おもしろい本だけど買う程じゃ・・・30分で読んでメモ取れるよ(笑)
「やる気の資源」の埋蔵量を増やすこと、その燃焼の効率を上げること、ブログを書くってことで、たぶんその両方ができるはずなんだよね。アドバンスなブログの使い方も模索していきたいね。

>兵卒さん
おもしろい本だけどすぐ読めるので、「図書館にあったら」読んでみて下さい(笑)

(自分のブログで言うのもなんですが、コメント欄も無くなってしまったので・・・)使える雑誌の連載なんかは兵卒さんのブログを相当参考にさせて頂きました。ありがとうございました。良い状態で2か月後の試験に臨めることをお祈り申し上げます。

hacoma | URL | 2009年03月21日(Sat)18:29 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。