A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

民Ⅳ

苦手の民事系だが、「俺でもできる」問題だったので、まあ、全然
ダメってことはないだろう。

知ってる論点を書けたからと言って、全然面白くない。それは単に
ラッキーなだけだ。全ての論点を知ることができて、その中から司法試験は
出題される、というなら、知っている論点を書けることは大切だ。しかし、
現実はもちろんそうではないのだから、「知っている」ということも、
「考える」ということに吸収されなければならない。これが分断されると、
論点主義ということになるのだろう。

知っている論点がでて、喜々として答案を書くことは、
知ると考えるの分断と裏腹だということを肝に銘じたい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。