A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1/20

今日の成果 授業1コマ
民Ⅱ7、8回途中 90
事例行政 10回 60
葉玉100 60

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

葉玉っていうと、100問のうちの商法総則の部分かしら。
最近会社法事例演習をやってるけど、100問との兼ね合いがちょっと微妙。
どう位置付けたものか。
両方やってもいいんやろうけどねぇ。

よんとお | URL | 2009年01月21日(Wed)09:38 [EDIT]


いや、うちのクラスは論述の問題が会社法だから、普通に機関とかやってる。
事例演習にはいまからでも手を出そうかくらい考えてるんだけど、兼ね合いが微妙とはどういう意味?

haco | URL | 2009年01月21日(Wed)13:23 [EDIT]


おれは司法試験は会社法事例演習がメインでいいんじゃないかと思ってるんやけど、それとの「兼ね合い」で、100問はどこまで使うべきなのかなぁ、という意味ですた。
うちの論述は商法総則なので、とりあえずは、事例演習も100問も、あんまり出番がなさそうなんやけどね。

よんとお | URL | 2009年01月22日(Thu)03:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。