A heady tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3/30

8時間6分
21年刑事検討 3h20
前日R 2h12
TKCR 2h09
択一R 25

卒業式ではしゃいだためにめちゃめちゃになった睡眠リズムが戻らず。
今週中にはなんとかしたい。

「絶対おわらねえな」という現実に対峙できている。
やるだけ!

スポンサーサイト

PageTop

3/29

8時間40分
21年民事検討 7h32
TKCR 35
貞友 33

20日ぶりの復活。
ここまで書いたんだから、最後まで書くことにした。

PageTop

3/10

6時間
うち択一3時間52分

昼ご飯食べるためだけに学校へ。
その後、色々あって4時間ほど失う。そのため、この勉強時間。あー。

また万年筆を買ってしまった。試験がどうというより、ただの万年筆
ヲタクになりつつある。

PageTop

3/9

8時間9分
うち択一 4時間25分

もうひといき。

PageTop

3/8

8時間22分

租税ゼミで学校へ。

PageTop

3月1週

46時間22分

ほとんどの日で午前中勉強できなかったのがそのまま響いた感じ。
体調とやる気が密接に関係しているので、体調(とりわけ睡眠リズム)
が整わないのはほんとにまずい。そこで、

午前:択一
午後:論文
夜 :復習
24時就寝

というサイクルを死守してみる。あと60日しかないんだから、
さすがのぐーたらな俺でもできんだろ。

PageTop

3/7

7時間

択一は良いペースで進んでいる。
論文対策の方はまずい。全部はやれない。64日でいかに最短距離を
走るべきか。

PageTop

3/6

7時間3分

昼まで寝る。

PageTop

3/5

8時間46分

早起きして、焼きたてパンを買いに行き、午前中ちゃんと勉強した
ところまではエリート受験生だった。それから失速。
夜は深酒。

PageTop

3/4

5時間30分

どうにも体調悪い。睡眠のリズムがずっと狂っていて、
昼まで寝てしまう。

商学部学読のすばらしさと、つげ義春を知ってしまった日。

PageTop

3/3

5時間4分

ひさしぶりに学校へ行ったので、あれこれ用事を済ませた。

PageTop

3/2

7時間46分
憲パ 5h37
スタンダード所得 1h54
民パR 15

一度睡眠リズムが大幅に狂うと戻すのが難しい。
というわけで、11時起き。
徐々に正そう。
起きてからは、だいぶ勉強した感じ。

昨日寝る前に、読みかけにしていた本を読んだ。
すごく影響を受けたソーシャル・アントレプレナーである
山口絵理子さんのこれだ。

読み終わってみると、ばらばらだった積み木がひとつの形になるかのように、
自分の状況、やりたいこと、やるべきこと、その他様々なものが、
全て、穏やかに、しかししっかりと、組み合わさった。

残り70日になった。
きっと、楽しく過ごせる。

PageTop

3/1

5時間33分
憲パ 3h56
事例会社 1h37

案の定、昼過ぎに起きる。
午前やらなかった分、あまりできず。

PageTop

2月4週

55時間18分

主観的には相当勉強した感がある2月4週。
「まじでおわらね―なー」という感覚が集中させている。

択一の退屈さと戦いつつ、前へ。

PageTop

2/28

8時間4分
商択一R 20
21年民訴択一R 1h39
20年会社論文R 28
民パR 2h06
スタンダード所得 1h31
事例会社 51
憲パ 1h09

教科書が、1時間半で55ページ読める身体になっていた。
直前期に教科書を読むスピードが上がるのは、教科書を読んで
整理すべき事項が減るからだ。議論の位置づけを整理するのと、
勘違いを正すのと、わずかな知らない部分をチェックしておく
だけになる。逆に言えば、1時間で30ページ読めないようでは、
知識が足りてなさすぎるということだ。

「法解釈をすること」が楽しめるようになってきて、事例で考える
会社法(法教)なんかをやっているととてもおもしろい。
とてもおもしろいが、最優先事項たる択一の退屈さが相対的に
増すために、択一がしんどい。朝起きて、「択一やりたくねー・・・」
というところから1日が始まってしまう。
まあ、仕方ないので、論文の勉強とうまくバランスをとりながらやろう。

久しぶりに「寝られない日」が訪れてしまって、酷く夜更かしして
しまったので、月曜は幸先悪いスタートになりそうな予感。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。